上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆さんどのような年末をお過ごしですか?
私はさっきまで風邪で寝込んどりました…_| ̄|○マタカヨオレ

一応29日に大掃除を済ませ、友達の結婚式に着ていくドレスを買いに行き。
30日には親戚と一緒に毎年恒例の餅つき。
まぁここまでの行事はこなすことが出来たんですが、今日は朝から撃沈でしたワン。

明日は初詣と厄払い(本厄なもんで)
明後日はお墓参り。
明々後日は親戚周り。
この身体でこなせるのか、この行事…_| ̄|○

このブログを読んでくださっている皆さん。
本年は本当にお世話になりました。
また来年も微妙な文章で綴っていきたいと思います(要は表現力0)ので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
2007.12.31 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は仕事納めなのに忙しいのは何故だ???
毎年の事ながら、どうにかならんかこの忙しさ。
とか言いながら納会の買い出しにはばっちし参加するんですが(笑)

今年もう更新出来るかどうかわからないので
(何てったって仕事中にしか更新しない人)

今年は前厄で大殺界という強烈に悪い予感のする年だったのですが、良いこといっぱいありました。
悪いこと何かあったかなぁ・・・
っていうくらい良いことがいっぱい。
だってこんなつたない文章のブログでも読んでくださる方がいる。
これだけでも幸せですよ(´∀`*)
子供の頃からの夢も叶ったし。

その中でも最大の収穫(?)は、宝塚を好きになったことだと思っています。
瀬奈じゅんさんという存在を知れたこと。
これは私の人生において大きな意味のあることだと思います(今は真剣に)

確かに最初に「MAHOROBA/マジシャンの憂鬱」を大劇場で観たときは
「ルックスは良いけどオーラねぇなぁ・・・」
という感じであんまり興味なかったんです、実は。
でも、GOGO5の公開収録から一気に引き込まれた感じでした。
何故こんなに引き込まれたのか私にもはっきりとはわかっていません。

あーーーー!
無理、また仕事が・・・
あとでまた書きます。

追記しました。
まだ読んでくださる方は追記へどうぞ・・
2007.12.28 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
12月31日NHK紅白歌合戦に宝塚OGが出るそうな。

布施明さんの歌で伊央里直加さん・初風緑さん・風花舞さん・星奈優里さん・蘭香レアさん・貴城けいさんの6人が踊るそうです。

へぇ~。
見なくっちゃ。
2007.12.27 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
組替えについて

下記の通り、組替えを決定いたしましたのでお知らせいたします。

【月組】
大空 祐飛  2008年1月26日付で花組へ
白華 れみ  2008年1月15日付で花組へ
夢咲 ねね  2008年1月30日付で星組へ

【雪組】
純矢 ちとせ  2008年3月31日付で宙組へ

【星組】
羽桜 しずく  2008年2月12日付で月組へ

マジで・・・_| ̄|○ il||li
って公式HPでの発表だからマジなんですよね。。。

大空祐飛さんが・・・花組・・・
ミーマイ出ないんすか・・・
確かに花組の男役さんはちょっと若い人しかいないなぁって思ったけど・・・
花組人気が・・・になるんだろうなぁとは思ってたけど・・・
まさかここに来るとは・・・
予想外でした(ノД`)・゚・。

でも考え方によっては大空祐飛さん2番手に昇格って事ですよね?
コレってご本人にとってはもしかしたら凄く良いことなんじゃ?
私、春野寿美礼さんの退団で花組から遠ざかっちゃうかも・・・
って思いましたけど、この組替えでやっぱり花組観劇しようと思いましたから。

いや・・・
真飛聖さんは好きなんですよ。(ホントに)
でもなんか無理してチケット取ってまで観劇しようとは正直思ってなくって。

瀬奈じゅんさんは春野寿美礼さんの退団に引き続き、大空祐飛さんが月組からいなくなっちゃって精神的には結構なダメージがあるかと思いますが、これだけの人材を出しても月組はパワーダウンしないよ、きっと。
そう思わせてくれる月組がある意味すごいですね。
頑張れ、瀬奈じゅんさん。
頑張れ、月組!!!

月組さんは娘役さんが豊富だから娘役さんの組替えは何となく納得な気もしないでもない。
(私個人の意見です)

雪組の方と星組の方は私知らないので何とも言えませんが・・・

月組のアサカナキリウヒの並び好きだったんだけどなぁ。
もう見ることは出来ないのか・・・
・。・゚・(ノД`)・゚・。(ノД`)。・゚・(ノД`)・゚・。(ノД`)。・゚・(ノД`)・゚・。(ノД`)。・゚・

だめだ・・・
動揺しすぎて文章まとまりません(いつものことですが)
じゃあ、仕事します・・・
2007.12.27 Thu l 宝塚(その他) l コメント (0) トラックバック (1) l top
本当は今日も『A-“R”ex』12時公演行きたかったんだ。。。
その為に昨日仕事頑張ったんだけど、私は順調に仕事こなしたんだけど・・・
上司が無理だと言い出してダメになっちゃった・・・_| ̄|○ il||li

バカヤローーーーー!!ヽ(#`Д´)ノ
お前仕事遅いんじゃ!!!


とはよう言いませんので、仕方ない。
はぁ・・・・
この公演嫌いじゃない・・・っていうかむしろ好きかも、みたいなね。

とにかく月組さんあと2回公演頑張ってね~(ノД`)・゚・。
2007.12.26 Wed l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
『A-“R”ex』-如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか-

昨日12時公演観ました。
4回目でした。
3連休に4回・・・しんど・・・_| ̄|○ il||li

そして結局

わかるかーーーーー!!!ヽ(#`Д´)ノ

って事で、やっぱり迷子でした(ノД`)・゚・。

昨日は役者の目線で観ようと最初から意気込んでいったのですが、やっぱり役者ではなくアレックスにしか見えなくて。。。
己の理解力のなさを痛感したのみでした・・・_| ̄|○ オレッテダメダメダァ

昨日は親戚のおばさんと一緒に行ったのですが、観劇後何故か瀬奈じゅんさんの写真集を買ってくれました。
クリスマスプレゼントか???
まぁ持ってなかったのでラッキー゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*

とりあえず今回の公演理解は難しかったので(←すでに諦めた)
こちらを見ればなるほどと思う)(フィナーレは時間の関係でカットでしたか・・・)
私の中での良かったポイントをいくつか。

・とにかく全編通して瀬奈じゅんさんは美しい・カッコイイ
・彩乃センパイの皆殺しの歌は歌詞はえげつないけどセンパイ可愛すぎ(*´Д`)
・瀬奈じゅんさんと彩乃かなみさんのデュエットはやはり聴いてて気持ちがいい

・アレックスとニケが出会ったあと(1幕最初)階段の上で見つめ合っているのが好き
・アレックスが鳥かごに入っている場面でのニケとの絡みが好き
・アレックスが死んだと説明されたあと階段でアレックスとニケ(ロクサーヌ)が見つめ合ってるのが好き
・そして最後のアレックスとニケ(ロクサーヌ)の場面は大好き

・まぁぶっちゃけアサカナコンビが大好きだ!!!ってことで・・・
(ぶっちゃけなくてもわかりやす杉)(エヘッ)

以上です!!(えっ)(他の人は???)

終演後客席から聞こえてきた声は結構寂しくなるような声が多かったのですが、基本私は嫌いではありません。
4回観たけど1度も寝ませんでしたし。
ただ理解出来なかっただけで・・・(それが一番問題)

とりあえずこれで当分生きていけるだろうと思えるくらい瀬奈じゅんさんを観れました。
満足です( ´ー`)
次はミーマイまでお預けですが、それまで何とか生きていきます・・・(大げさすぎ)

これで今年の観劇は全て終了でございます。
まともなレポ出来なくでホンマすんません(ノД`)・゚・。
では以下、今年の観劇実績(宝塚以外含む)。

「ペテン師と詐欺師」1回
「大奥-月光院物語-」1回
「あさきゆめみし2」1回
「MAHOROBA/マジシャンの憂鬱」2回
「イーストウィックの魔女たち」1回
「アデュー・マルセイユ/ラブ・シンフォニー」2回
「売らいでか」1回
「蜘蛛女のキス」1回
「エル・アルコン/レギュー・オルキス」2回
「A-“R”ex」4回

まぁ宝塚以外もありますが、全て元タカラジェンヌが出てますね(笑)
そしてすでに決まっている来年の観劇予定(宝塚以外含む)

「ペテン師と詐欺師」1回
「CLUB SEVEN 5th」3回
「ME AND MY GIRL」2回

ハハハハハ・・・・
笑うしか無いなぁ。
3月4月だけでこんなに観るの、私。。。
ミーマイのチケは絶対に増えるだろうし(希望的観測)。
大丈夫なのか、私の懐は???

最後になりましたが言いたかったんだよ、これが。

春野寿美礼さん、ご卒業おめでとうございました
゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*
2007.12.25 Tue l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
『A-“R”ex』-如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか-

今日の16時公演を観てきました。
昨日の16時公演では柱が上手く降りてこず、黒子登場だったのですが、今日は大丈夫だったようですね。

今日は昨日観ていたお陰でセリフが入って来やすかったです。
昨日はセリフを聞いてても指の間からこぼれ落ちていくような感覚があったのですが。
だから少しずつ頭の中でバラバラだったセリフ達がカタチになりかけてきたような気がします。
ぼんやりとですが。

でもねぇ・・・
どう表現すればいいのかわからないんですよね。。。

やはり今日もアレックスは自分というものがないような気がしましたね。
というか、周りからいろいろ言われて最初は言われる道を演じていただけだったのかもしれない。
でもいつの間にかそれが本当の自分になってしまっていたのではないかという気がするんです。
(やっぱり意味不明)

ニケにディオニュソスはアレックスの影だと言われますよね。
「自分の影と話をする人はいない。いるとすればそれは狂人」と言われてアレックスは「俺は狂人ではない」と言う。
でもインドでは結局はディオニュソスと会話をしている。
それはやはりアレックスは欺いていたつもりだったけど、取り込まれてしまったいたということではないのかなと思ったんです。

今日はディオニュソスのセリフに注目して聞いてみました。
「ディオニュソスは寂しかったんだ」と言うことに今日初めて気が付きました。(←バカ)
誰かと一緒にいたかったんですよね。
だから取り憑いてたんだなぁと。
誰かに取り憑いても結局自分が食いつぶしてしまう。
そして一人になる。
だからまた違う人に取り憑く。
これの繰り返しだったんだと。
永遠に満たされることはないのだと。

ちゃんとセリフでも言ってたのに・・・
昨日は全く聞いてなかったのかしら、私。
まぁね。
昨日は瀬奈じゅんさんのかっこよさに見とれてよとれて鼻たれてたから。
ぽわ~ん(´∀`*)と観てたんだろうなぁ、きっと。

あとはニケが「あなたがどういう道を行こうともずっとそばに居てあげる」的なことを言います。
これこそが無償の愛なのではないかと。
相手に何かを求めるのではなく、何があっても一緒にいる。
だからこそアレックスも「もう一度他の芝居を演じてみるつもりはない」と言ったのではないでしょうか。
ニケに出会うためにこの人生を歩んできた(芝居を演じてきた)と思えば悔いはないと。
アレックスはやっと誰かと一緒にいることで安らぎを覚えられる人に出会えた。
これこそ愛なのではないかと思ったんですね。

(全てはあくまで個人的な解釈です)

やっぱり何書いてるのか意味不明だなぁ・・・_| ̄|○ダメダァ

でもね・・・これはアレックスの人生としてみたらって事になるんだなぁ。(はぁ?)
ここまで書いておいてあれなんですが、そうしたらアレックスを演じている役者の立場は???
ってことになってくるんですよね。
ごめんなさい。
そこまで深く理解できてません・・・_| ̄|○アホナモンデ

最初に芝居が始まるわよと言われて出てきたときの瀬奈じゅんさんの衣装と最後にニケと死が勝利だと話をしているときの衣装が同じって事は、最後の場面はアレックスという役を演じきった役者という風に考えられますよね。
だから「もう一度他の芝居を演じてみるつもりはない」というセリフになるんですよね。
アレックスの立場から言えばそういうセリフにはならない。
そして芝居の途中にいくつも出てくるアレックスを演じている役者が発していると思われる言葉。

「芝居という枠の中にどっぷり浸かっているのが両親。
芝居だとわかっていてアレックス(役者)を芝居の枠の中に引っ張り込もうとしているのは神様達。
そしてアレックス(役者)は芝居の枠の外と中を行ったり来たりしている。」

これは実際に芝居を観てみると「そうか・・・」と思うんですよね。
アレックスという役を演じている役者の目線からいくと・・・
う~ん・・・
やっぱり迷子です(ノД`)・゚・。(ノД`)・゚・。(ノД`)・゚・。

明日は私にとっては最後なので、しっかり観てきます。
2007.12.23 Sun l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
『A-“R”ex』-如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか-

昨日12時公演と16時公演を観ました。
いろんな評価がありましたが、私的には寝るほどではなかったです。
そして嫌いではないですね、このお芝居。
ただ・・・迷子になっちゃうって言うんでしょうかね。

その場面その場面で言っているセリフは理解できないものはひとつもありません。
難しい言葉もひとつもないんです。
でも迷子になっちゃうんですね。

「自由に解釈してください」と言われてもどこから手をつけていいのかすらわからない・・・
_| ̄|○オレアタマワルスギ

結局アレックスは人が敷いたレールの上を走っているように見せかけていたと言うけれど、それでもやはり走らされていたんだろうなぁと思ってしまいました。(意味不明)
欺いたつもりでいたけれど欺けてなかったとでもいうんでしょうか。

アレックスは周囲の人々から無償の愛を与えられることがないんですね。
全てにおいて何か思惑があってアレックスに近づいている。
神様にしろ、人間にしろ。
両親にさえも・・・(つらすぎる)
そしてアレックスも誰も愛せない。
だからこそいつかはみんな離れていってしまう。
(愛せない人は愛してもらえないって事なんでしょうか・・・)

でもアレックスはニケだけには出会ったときから何か違うものを感じている。(気がする)

アレックスは走り出したら止まらない。
止まったら死ぬとでも言っているかのように(まるでマグロ)
そして立ち止まった(病に倒れた)ときニケだけがそばにいてくれた。

あーーーーー!!
何が書きたいのかわからんくなってきたよ・・・

とにかく瀬奈じゅんさんは美しい。
どの衣装着ても似合うんだな、これが。
「どっから出てきた、その衣装」みたいなものですら、完璧に。
目の保養になりましたワン(´∀`*)

12時公演には友達と一緒に行ってました。
なかなか良いお席だったので舞台が近くて。
宝塚を初めて観たというか、芝居というものを初めて観た友達は感動してました。
でもその友達も内容は「よくわからない」と言っていましたね。
ただ彩乃かなみさんの歌を聴くと鳥肌が立つそうです。
もうDVD観たときから彩乃センパイの歌に惚れてたのでね。
そして瀬奈じゅんさんのビジュアルに驚いていました。
「もう男にしか見えない。脚が長くて顔がちっちゃい。かっこいい。」
大絶賛でしたね。

とりあえず今日も観てきます。
2007.12.23 Sun l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
『A-“R”ex』のチケが4枚になっている現実・・・_| ̄|○
最初は1枚だけで満足してたのに。
ナウオン見ては買い足し、初日映像見ては買い足し、いろんなブロガーさんの観劇レポ見ては買い足し・・・

まだ一回も観てへんのに、どんどん買い足していく自分が怖い。。。
アホや、アホすぎる・・・
どんだけ瀬奈じゅんさんに飢えてるんや、自分(ノД`)・゚・。

もちろん賛否両論なのは知ってます。
今の時点での私の目的は

・瀬奈じゅんさんのお姿を拝見する
・彩乃かなみさんと霧矢大夢さんの歌を聞く

以上の2点でございます。

とりあえずこの3連休、梅田の人になってきます。
2007.12.21 Fri l 宝塚(月組) l コメント (2) トラックバック (0) l top
AQUA5何かめっちゃ出てませんでしたか?
予想以上に出番が多くて嬉しかったですね。
特にトークがあんなに長いとは思ってなかったのでね。
関西ではほぼ半分出てましたからね。
(関東とは放送時間が違うそうなので)

っていうかあの司会者二人の、あのいじりによく耐えたなぁという印象が強かったですね。
相当違和感を感じてしまいましたね。
水夏希さんはいつも間にやら「ボス」になってたし。
(トップには腕っぷしが強かったらなれるみたいになってたよ(苦笑))
芸名やって言ってるのに「中日(野球)に音っていう選手が居たねぇ。音と結婚したら音音(おとおと)になっちゃうよ」とか言われてるし。(こらこら)
「あやな・おと。あや・なおと」とかも言われてたし。(おいおい)
なんか音月桂さんも芸名でいじられてたなぁ、そういえば。
落語家の桂何とかさんと結婚したら桂桂(かつらけい)になっちゃうよ、みたいな感じやったと思う。
だから芸名だよ!!!
本当に中○くんは・・・(;´Д`)つ

でもAQUA5を見るときにいつも思うのですが、音月桂さんめっちゃ可愛いですね(*´Д`)
テレビに映ってても違和感ないですもん。
さすが時期VISAイメージキャラクター(詳しくはこちら
これから梅田に行ったら春野寿美礼さんのでっかい広告が、音月桂さんに変わるのね。
時代の流れを感じるわ・・・(おばちゃん発言)

話がずれちゃった(笑)
そして私がAQUA5を見た中では歌うときの衣装が初めて違ってた。
黒でしたね。(いつもブルーでした)

大階段の場面でタカさんが「みんな足なげぇんだよなぁ・・・」としみじみおっしゃっていたのが印象的でした。
やっぱりみんなそう思うよね。
以前ジェンヌさんの隣の席で観劇した経験がありますが「ホンマに同じ人間か?」と疑いたくなる程足長いし顔ちっちゃいしスタイル良いんですよね。
今の若い子達は良いわねぇ・・・(おばちゃん発言2)



今日はNHK-BS2で「明智小五郎の事件簿」があってLaLaTVで「ベルサイユのばら」があってフジテレビで「みんなの音楽」があるんでしたかね、確か。
今日はDVDレコーダー君も大忙しだわ。




2007.12.21 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
友人に宝塚のDVDを貸していたのですが無理だったようです。
以前の記事
まぁ一緒に星組公演行って寝てた時点で予想出来てましたけど。。。

「ハウ・トゥー・サクシード」と「マジシャンの憂鬱」は面白かったと言ってました。
まぁこの2本はほぼ間違いないでしょうからね。
でも「ダル・レークの恋」はラブストーリーだったのでしんどい。
「ベルサイユのばら」においてはオープニングで無理(DVDストップ)だったそうです。
やっぱりね・・・_| ̄|○ il||li

「みんな同じ顔に見える」んだそうです。
そう思ってナウオンやGOGO5のDVDとパンフレットを渡しておいたのですが、普通メイクと宝塚メイクがあまりにも違いすぎて出演者がどこにおるのかすらわからなかったようですね。
(瀬奈じゅんさん以外は)
私も最初はそうやったもんなぁ・・・(遠い目)

まぁ、ラブストーリーがダメな時点で宝塚は無理って事ですし。
「真矢みきは女優になった方が芝居が下手になってるのは何でや?」とも言ってましたね。
(そりゃ知らん)

「宝塚は当分いいです」と言われちゃいました。
世の中そういう人の方が多いんでしょうから、めずらしいことではないと思います。

この土曜日には別の友達と一緒に月組観劇してきます。
この友達はDVD見せた時にちょっと食いついていたので、もしかしたら・・・
2007.12.20 Thu l 宝塚(その他) l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は嵐の前の静けさ・・・
ってやつで、仕事が少し落ち着いてます。

『A-“R”ex』-如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか-
もう一回観ることが出来るようになりました。
合計3回。
これで何とか理解出来ますように・・・うーん

ナウオン観て、初日の映像観てかなり気持ちが高まってきてるんです。
早く観たいっす!!
とりあえずMy初日は土曜日なのでそれまでは我慢だわ。

なんだか瀬奈じゅんさんだけかなり衣装が多かったですね。
ビジュアル的には私の中ではストライクですね。
「暁のローマ」以来のヒットです。

霧矢大夢さんは・・・
どうしたんでしょうか、あのビジュアルは。。。
あれでいいんですか???
私が観に行くときには改善されていたらいいなぁ(激しく希望)
2007.12.18 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「CLUB SEVEN 5th」のチケット取れちゃった。。。
[出演]東山義久/西村直人/原知宏/阿部よしつぐ/樹里咲穂/星奈優里

またまた東京への遠征が決定してしまいましたね。
しかも3公演申し込んだら全部取れたという・・・
人気の公演じゃないのか???

まぁこういうこともあるさ。
3月からはミーマイに通いつめる予定だったのになぁ。
いきなり金欠決定なんだけど。。。
「ペテン師と詐欺師」も確か3月・・・

いいや!
私の誕生日月だし。
ぱーーーーぁっといこうかね。

実は「ペテン師と詐欺師」のチケット2カ所で申し込んでたら2カ所とも取れちゃって。。。
しかも両方とも千秋楽が・・・6枚も・・・
まぁ全部さばけたから良かったものの、こんな事もあるのねって感じでしたわん。
2007.12.15 Sat l 宝塚以外の舞台 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お久しぶりです(・∀・)ノ

今まで何してたんだって話ですが・・・
仕事が忙しすぎて全く書く余裕がなかったっす_| ̄|○
(仕事中にしか更新しない人)(いいのかそれで)

更新してない間にあんな事が発表になったみたいで。
あぁ・・・そう・・・へぇ・・・ふーん・・・そなんや・・・ほぉ・・・えっ?
みたいな感じでしたね。

最後の「え?」は何故か「華麗なるギャツビー」の主な出演者に彩乃センパイの名前がなかったからなんですが・・・
まさか・・・いや、そんな彩乃センパイが瀬奈さんを置いて・・・まさか・・・うそ~ん




まぁそんなことはさておき(そんなことなのか)
「A-“R”ex」ナウオン見ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・・・・・・・
わかったの、みんな?
これを見て目の前が「濃霧注意報」なのは私だけなのか???

実際観てみないとわからないのか、やっぱり。(当然です)
でも私が観に行けるのは2回だけ。
しかも2日連続。
じっくり考える余裕もなく観ちゃうんだな、これが。
こういう事なら前半のチケも取っとくべきだったな。(今更遅すぎ)

しっかし霧矢大夢さん、よう喋りましたね。
瀬奈じゅんさんに「聞いて」とまで言いましたからね。
彩乃かなみさんはあんまり喋れなかったね。
喋ろうとしたら結局、瀬奈じゅんさんと霧矢大夢さんが喋っちゃって。
そんでそれ聞いて泣いちゃったし(ノД`)・゚・。

でも本人達は楽しそうだし、いっか( ´ー`)

何書いてるんかようわからんくなってきたけど、まぁとりあえずこれだけは言っておこう。

初日おめでとうございまーーーーす
゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*




2007.12.14 Fri l 宝塚(月組) l コメント (2) トラックバック (0) l top
歌劇 2007年 12月号 [雑誌]読みました。
まだ熟読とまではいってませんが・・・

春野寿美礼さんと真飛聖さんの対談。
いや~
本気で涙ぐんでしまいました( ノД`)・゚・。

実はこの間のグラフでの春野寿美礼さんと瀬奈じゅんさんの対談は、凄く冷静に読めたんですよね。
特に涙も出ずでしたから・・・(゚∀゚)アハハ 

もうねぇ、春野寿美礼さんというお人は本当に・・・( ノД`)・゚・。
(落ち着け)

全ての言葉が真飛聖さんに対する思いやりにあふれてましたね。
「そこにあなたが居てくれるだけでいい」
(ニュアンスです)(はっきりした言葉は覚えてないもんで)

こんな言葉を憧れの人から言われたら、そりゃ泣いちゃうよね。
私も読んでて泣いちゃいました。

他にもいろんな方から春野寿美礼さんへのメッセージも載ってましたが、そこを読んでまた涙・・・(TДT)

実は私は歌劇定期購読組ではありません。
でも今月号は買って良かった( ノД`)・゚・。
2007.12.07 Fri l 宝塚(その他) l コメント (1) トラックバック (0) l top
LaLa TVで「ベルサイユのばら」(月)をやるらしい。
私が友達に初めて宝塚のビデオを借りたのがこの作品でした。
あの時は涼風真世さんと天海祐希さんしかわからなかったけど、今ならだいぶんわかると思うし楽しみ~♪

うちの母ちゃんがこの「ベルサイユのばら」が一番好きなんですよね。
しかも77期生の初舞台じゃん!
春野寿美礼さん・安蘭けいさん・朝海ひかるさんなどをラインダンスで探すのも楽しいですよね。



<出演者>
涼風真世・天海祐希・麻乃佳世・久世星佳・若央りさ

<放送日時>
12/21 20:45~22:15 第1部 愛の肖像(リピート放送有り)
12/28 20:45~22:15 第2部 愛の神話(リピート放送有り)

我が家はケーブルテレビで見れるので、ビデオ録ろうっとキラキラ
2007.12.06 Thu l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は我が家にバレーを一緒にやってる友達が晩ご飯食べに来てたんですよ。
そしてちょっと宝塚にハメちゃったかもです(´∀`*)

まぁ晩ご飯を食べ終わっておもむろにテレビ付けたら、その友達が好きな「コブクロ」の蕾のところでして。(小袋(笑))
ガン見してはりましたよ。

ほいでちょっと時間が経った頃に「まさかの宝塚歌劇団」の登場・・・
かと思いきや黒木瞳さん歌うんですか、今年も・・・_| ̄|○ il||li
しかも娘役達を従えて。
これこそ「まさか」だよ・・・
お歌が・・・なのによく毎年お歌いになられるなぁと、ある意味尊敬(え)
しかしあのお歳であの衣装が似合うことに衝撃(マジかよ)
男役のダンスはかっこよかった!
うちの母ちゃんは音月桂さんのビジュアルに惚れたっぽいです。
私雪組あんまり・・・っていうか全然見ないもんですから、母ちゃん雪組初めて見たんですよね。

そして私の中でのメインはやっぱり彩乃センパイの歌でしょう(´∀`*) 
まさに天使の歌声とはこういう事を言うんでしょうなぁ・・・(誰?)
あまりの素晴らしさに横で見ていた友達もビックリしておりましたわん。
彼女はこれが宝塚を見るのが初めてだったようです。

そしてFNS歌謡祭の宝塚の出番が終わったところで宝塚のビデオを見せてみたんですわ。

まずはお歌の上手な人から
・不滅の棘(第一幕ラストのエロールのコンサート)
・不滅の棘(第二幕ラストのエリィの悲痛な叫び)
・ギャップを楽しんで頂くための「アデュー」のナウオン(お稽古場)
・瀬奈じゅんさんのお顔がお気に入りのようだったので「GOGO5」
・樹里ぴょんの男役の映像が見たいというのでサヨナラショーのファントムのお歌
・そして瀬奈じゅんさんの舞台化粧が見たいというので私的にはビジュアル最高級な「暁のローマ」

「歌上手いですねぇ」「男前ですねぇ」の連発でした。
特に彩乃センパイの歌声に惚れたみたいです。
あとは男役の皆さんのビジュアルにビックリしてました。
グラフやパンフレットなども見せましたが、素顔からあの舞台化粧になることが信じられないようでした。
(特に春野寿美礼さんは衝撃だったようです)

実は「暁のローマ」を見ている途中で23時を過ぎており、彼女がチャリンコで帰らないといけなかったのでタイムアップ。
食い入るように見てはったので悪いなぁとは思ったのですが、嫁入り前の女性をあまりにも遅く帰すのはちょっとねぇ・・・
名残惜しそうだったので「パリの空よりも高く」「あかねさす紫の花」「TCAスペシャル2006」のDVDを渡しました。
私のお気に入りのDVDは別のお友達に貸してしまっているので、こんなのしかなかったのがちょっと残念ですが・・・

帰りに送っていく途中で「宝塚良いですねぇ」と言っておりました。
ムフ・・・

そんなこんなで昨日本屋で購入した「歌劇」はまだ読んでません・・・(涙)


2007.12.06 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日ですね。

2007年12月4日(火)20:00~20:45 NHK総合テレビ

AQUA5(雪組・水 夏希、彩吹 真央、音月 桂、彩那 音、凰稀 かなめ)出演で。

<出演者>
AQUA5、新垣勉、大泉逸郎、小林幸子、坂本冬美、島津悦子、芹洋子、天童よしみ、中村美律子、藤原浩

かなり演歌な感じの出演者陣ですね。
まぁ、生放送ということでどんな感じになるのかとっても楽しみですね。

そして明日はFNS歌謡祭だ。


2007.12.04 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (1) l top
2008年3月3日19時~宝塚大劇場にて月組公演『ME AND MY GIRL』 「前夜祭」開催が決定したそうです。

<出演者>
瀬奈じゅん、彩乃かなみ 他、月組公演『ME AND MY GIRL』出演者
剣 幸、こだま 愛、涼風真世、麻乃佳世 他

チケットは2008年2月9日10時より販売開始。
(SS席は友の会のみ販売)

是非行きたいけどチケット取れないだろうなぁ。。。
TCAより難関じゃん・・・
2007.12.03 Mon l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、星組「エル・アルコン―鷹―/レビュー・オルキス―蘭の星―」を観てきました。

宝塚初体験の友達を連れて行きました。
結果は・・・途中寝てはりました。
ええ、ええ・・・・・(涙)

今回の星組公演はお芝居の方は一度見ただけで理解するのは難しい内容でしたし、ショーの方も勢いがある感じではなかったので難しいだろうなぁとは思っていたのですが、やっぱりね。
とほほ・・・_| ̄|○ il||li

開演前に私と友達が喋っていると、それを聞いて隣で笑ったりうなずいたりしているおばさまがいらっしゃったので、思い切って喋りかけてみました。
おばさまは安蘭けいさんの会に入っている人だったのですが、「宝塚初めての人この公演につれて来ちゃったの」的な顔されてしまいました。
おばさまは「原作読んだけど初見ではわからなかった。3回目くらいから面白くなってきた」そうです。
「何回くらい観たんですか?」と聞くと「数えられないくらい」と答えてました。
この公演をそんなに観たのか・・・すごいな・・・

そしてそのおばさまから拍手をするタイミングなどをレクチャーして頂きました。
そういうタイミングにも決まりがあるものなのかと初めて知りました。
なので私と友達はそのおばさまが拍手をされたときに一緒に拍手してました。

友達は
「衣装が華やか」
「ラインダンスと大階段を見れたのが感動した」
「歌が上手。滑舌が良くて聞きやすい」
と言ってました。

そして
「群舞はもっときっちり揃ってるのかと思ってた」
とも言われました。

友達も私と同じでショーよりもお芝居の方がいいそうです。
あとは渡してるDVDを観てどういう反応をするかって感じですね。
2007.12.03 Mon l 宝塚(星組) l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は朝から阪急電車に乗ってキャトルへGO!!

入り口入ってすぐに並んでた「CHRISTMAS PRESENT」だけを持ってレジへ。

ピッ・・・(カードやったからね)

会計終わったらすぐに阪急電車乗って家へ帰ってきました。

「CHRISTMAS PRESENT」聴きました。
早速i-Podに入れて聴いたんですが、道歩きながら顔がにやけちゃって・・・(´∀`*)
かなり危ない人になってました。

だってめっちゃいいねんもん!!!!
春野寿美礼さんと彩乃かなみさんが・・・やばいくらいにいいです。

最高だーーーーー!!(ノД`)・゚・。

安蘭けいさんと彩吹真央は声に無理がなくって優しくっていいですし。
瀬奈じゅんさんは男前な感じやし。

みんなそれぞれにいいんですよね。
でも安蘭けいさんに「クリスマス・イブ」を歌わせるのはちょっと。。。
この曲に安蘭けいさんは勿体ないよ。

まぁまだ大和悠河さんの歌は聴いてませんが(苦笑)

DVDはまだ観てませんのでその感想はまた後日。


CHRISTMAS PRESENT(初回生産限定盤)(DVD付)

【収録曲】
♪Christmas Medley (歌:蘭寿とむ・柚希礼音)
♪Pearl White Eve ~ 恋人がサンタクロース(歌:桜乃彩音・陽月華)
♪Joy To The World (歌:水夏希)
♪Happy Christmas[戦争は終わった] (歌:真飛聖)
♪サイレント・イヴ (歌:遠野あすか)
♪かりそめのスウィング (歌:瀬奈じゅん)
♪Last Christmas (歌:大和悠河)
♪The Christmas Song (歌:安蘭けい)
♪Amazing Grace (歌:春野寿美礼)
♪Song of X’smap(歌:真飛聖・霧矢大夢・大空祐飛・彩吹真央・柚希礼音・蘭寿とむ)
♪Christmas List (歌:彩乃かなみ)
♪アヴェ・マリア (歌:白羽ゆり)
♪クリスマスキャロルの頃には (歌:大空祐飛)
♪When You Wish Upon A Star [星に願いを](歌:彩吹真央)
♪クリスマス・イブ (歌:安蘭けい)
♪O Holy Night (歌:霧矢大夢)
♪Blue Christmas (歌:瀬奈じゅん)
♪White Christmas (歌:春野寿美礼)
♪Silent Night(歌:春野寿美礼・瀬奈じゅん・水夏希・安蘭けい・大和悠河)
2007.12.01 Sat l 宝塚(その他) l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。