上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日のニュースで昨日の月組大劇場千秋楽の模様が流れたんですよね?
ビデオは録りましたが、まだ観ていません。

映像を見てしまうと、せっかく生で観劇した脳内の映像がテレビの映像と置き換わってしまう・・・
そして夢のような千秋楽が一転、現実として突きつけられてしまうような気がして・・・
清々しい気持ちになったとか書いておきながら、臆病な私です。








起きて思い出したのですが、サヨナラショーでダル・レークの恋の歌も歌ってました、確か。

サヨナラショーでは、今までDVDやCSでしか観て聴くことの出来なかった歌が生で観て聴くことが出来た。
それがすごく嬉しかったです。
そして改めて彩乃かなみという舞台人の凄さを見せていただいた気がします。
一人で舞台に立っても大劇場の広い空間を埋めることの出来る存在感。
聴く人の心にしみる歌声、笑顔。
どれをとっても素晴らしい。


現実を突きつけられるような気がしてニュースの映像をまだ見れていない私ですが、実は寂しいという気持ちはあまり無いのです。(説得力ゼロですね)
不思議なんですが。
まぁ、まだ東京もあるからね、なんて思っているからなのかもしれませんが。

2008.05.06 Tue l 宝塚(月組) l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

babiちゃんさん 早速お邪魔します。

一夜明けてのお気持ち、よくわかります。
でも千秋楽の映像は見ちゃいました(^^ゞ昨日を思い出して再び泣きました。

彩乃かなみという舞台人の凄さを感じたというお話、私も全く同じことを感じました。大劇場のあの広い空間を埋める存在感と客席全体を包み込む素晴らしい歌声、本当に素晴らしいですよね(涙)
2008.05.06 Tue l ぽち. URL l 編集
ぽちさんへ
ご訪問&コメントありがとうございます。
私も昨日昼頃ニュース映像観ました。

自分で思ってた以上に冷静に見ることが出来ました。
でもね・・・
彩乃かなみさんの挨拶だけはどうしても見れなかった。
(早送りしちゃいました)(やっぱり冷静じゃないね)

あの彩乃センパイのかみしめるように発した言葉の
一つ一つはどうしても生で観た映像でとどめておきたい。
もっと言いたいことはあったでしょう。
涙で言えなくなっちゃって強制終了みたいになっちゃった
けど、その想いは十分客席に伝わってきましたよね。

寂しくないと言ったのはやはり彩乃かなみという舞台人の
すごさを見せて頂いたからなのです。
こんなに実力のある人なら宝塚から旅立っても全く問題
無く通用するでしょうから。
彩乃センパイがどのような道を選ばれるかはわかりませんが。

千秋楽に行くことが出来て本当に良かったです。
2008.05.07 Wed l babiちゃん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/120-cb5e2a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。