上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

花組 宝塚大劇場 休演者のお知らせ
花組 宝塚大劇場公演『愛と死のアラビア』『Red Hot Sea』の休演者をお知らせいたします。

 花組 高翔みず希

※体調不良の為、5月12日(月)13時公演より休演いたします。
なお、復帰時期につきましては、現在のところ未定となっております。



えっ。
日曜日舞台上にいましたよ、高翔さん。
数少ない花組で見つけられる人なのに。

一日も早いご回復をお祈り申し上げます。


ということで、花組観劇した際に思い出したこと。








前回感想書いた記事に写真載せましたが、あれはショーが始まる前の写真です。

舞台中央にある船の煙突からは煙が出てるんですよ(苦笑)
そしてその船は愛音羽麗さんを乗せて上手花道まで移動します。
そこで私は目を見開く。
船の影から人が出てきてソデに入っていった。
この船、人力で動いてたのね・・・・_| ̄|○ジドウナワケネ-ヨ・・・
ここで私は現実に引き戻されてしまったんです(T^T)(涙)

確かショーの中頃だったと思うのですが、愛音羽麗さんが上手の花道の船の上から釣り糸たれてお魚を釣るんですが、釣り竿を置いて本舞台へ走っていくときに釣り竿がお衣装に引っかかって一緒に本舞台まで行っちゃった。
「オイオイ、釣り竿引きずってまっせ・・・」
その後釣り竿を手に持って踊り、下手に行ったときにソデに投げ入れてました。

さらにショーで。
真飛聖さんが死んじゃって桜乃彩音さんとセリ下がったあと、何故か舞台中央にロープが。
「あんなところにあるべき物体ではないよな、どう考えても・・・」
大空祐飛さん達が踊っている最中にもずっとありましたが、愛音羽麗さんがはけていくときにそのロープを拾って行かれました。


お芝居はですね、実は涙出そうになりましたよ。
最後にトマスが牢獄の中で繰り広げた男の友情物語の場面で。
あそこの場面のお芝居は好きです。
でもそれ以外は・・・特に・・・
壮一帆さんがやけにさわやか青年で可愛かった印象しかありません。
あんな弟おったらホンマにかわいがってしまうな、私。
私の実弟は・・・ただのおっさん・・・



当分観劇予定がないんです、私。
次は月末です(遠いな)
なんかミーマイでちょくちょく大劇場行ってたから、ストンと無くなると寂しいもんですね。
(そういえば今日月組東京公演集合日ですね)
まぁ懐も寂しい訳なんで、他のもん観るっちゅうわけにもいかんしね。
ちっと間大人しくしときます。

2008.05.13 Tue l 宝塚(花組) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/127-96096750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。