上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
北海道の涼しさから一転、関西の暑さにやられているbabiちゃんです。

だって北海道20℃切ってたからずっと長袖やったし。
確かに昼間は暑かったけど、それでも25℃いかへんかったし。

それに比べ、朝8時の時点で32℃の我が家ってどうよ・・・_| ̄|○アッヂー

というわけで。
もう一度観たいと思っていた星組のチケットが手に入ったので、今日の11時公演観てきました。

スカピン










劇場は涼しかったです(・∀・)ノ


じゃなくって。

今日は立ち見の人がたくさんいらっしゃいました。
本当に人気公演なんですね。

今日の感想は。

歌は前回観たときの方が良かった気がします。
やはり出演者の皆さんも長い公演でお疲れなのかなって思いました。
そりゃあんだけの歌うたったら喉も調子が良くないことがあって当たり前だと思いますけど。

とにかくテンポがいいですね。
観ててだれるところがないのがいいです。
2回目でも笑えるところはちゃんと大爆笑させて頂きましたし。

それにしても柚木礼音さんは安蘭けいさんにあれだけアドリブ出されて、よく笑いをこらえていられますよね。
尊敬です。

もう満足です。
2回観れたから。
あ~楽しかった。

ここからは細かいツボ語り。
と言っても私の記憶力じゃ細かくなるかどうか激しく謎ですが。。。

第一幕
第2場A コメディ・フランセーズ
マルグリットが歌ってるときにパーシーが来るでしょ。
それに気づいたときのマルグリッドの表情が超可愛いの。
それに引き続きパーシーが弓矢を引いてマルグリットの胸にズキュン(古っ)
なところも大好き。
(文才無さ過ぎて伝わらねぇ_| ̄|○)

とにかくマルグリットが可愛すぎだって事ですよ。
いつからこんなに遠野あすかさん好きになったんだ、私。
まぁ前から演技じゃなくトークしてる遠野あすかさんは好きでしたけどね。

この場面が幸せそうであればあるほど、それから先のすれ違いが切ないんですが。


第3場 マダム・ギロチン
ここの歌は何度聞いても鳥肌が立つんですけど。
本当に好きですね、この歌。
一気にその場面に雰囲気に引き込んでしまう曲。
ワイルドホーン氏ってやっぱすげぇんだな、うん。
(何を今更・・・)

それにしても柚木礼音さんは歌が上手になりましたね(偉そうだな俺)
今日「さくら/シークレット・ハンター」をビデオで見てそう思いました。


第4場 ブレイクニー邸・結婚式
ここから何故かオジーに釘付けなんですが・・・
マルグリットにダンスを申し込むところからもう笑えます。
(えっ、そっち?)
いちいち行動が大袈裟すぎて好きです。

オジーの一番のツボはもう終わりの方でパーシーとマルグリットがお互いの隠し事が無くなってキスする場面です。
あの泣いてるのか笑ってるのかよくわからない演技が初見の時からツボでした(笑)


第6場 デイドリーム号甲板
ここはひたすら洗濯女に変装している男役陣の足の広げっぷりが笑えます。
全く変装になってねぇよ的なね(苦笑)


第9場 ブレイクニー邸・居間
ここのパーシーのポーズは毎回違うのですか?
初見の時は「シェー」でした。
それから「ちょっと無理があったね」と言いながら反対向きの「シェー」をやってくれました。
今日は「こんなんどうっすか」と言いながら手を胸の前でクロスしてました。
マリーに「違います」って言われてました。


第10場 ブレイクニー邸・庭
この場面でしたっけ?
ショーブランがマルグリットに
「あんな男のどこを好きになったんだ?」
っていう場面。
これはもう大爆笑ですよね。

ここの「君はどこに」も大好きな歌です。
切なく激しい。

まぁぶちゃけ柚木礼音さんの歌声が好きなんだろうなって思います。


第14場 王宮広間
私の大好きな組長さん。
やっぱり可愛いんだよなぁ~(でれでれ)
いっつも安蘭けいさんと芝居してるときは本当に楽しそうで。
あのお腹が何ともいえないんですよね。



第二幕
第8場 コメディ・フランセーズ
ここで「ひとかけらの勇気」を歌うマルグリット。
この時初めて遠野あすかさんは歌がうまいと思いました(失礼すぎ)
本当に素晴らしいです。

この場面はお芝居の中でも時に好きな場面です。
やっとパーシーとマルグリットの心が通じ合う糸口が見つかる場面ですから。


第9場 コメディ・フランセーズの楽屋
なんつったってマルグリットの蹴りですよ(笑)
今日はグラパンがマルグリットに蹴りを入れられそうになるところで
「ちゃんと捕まえとけ!怖いわ!!」
ってグラパンがめっちゃ必死に言ってました。
あそこのマルグリットの跳び蹴り(?)前見たときより威力とスピードが増してるような(笑)




●○◎●○◎●○◎●○◎●○◎●○◎●○◎●○◎●○◎●○◎


こんなもんですかね。
全く細かくなくてすんません。

まぁこうやって書いてみると安蘭けいさんのことにほとんど触れていないのが笑えますが。
安蘭けいさんは何をさせてもうまいのでさらっと流れていってしまうんですよ、私の中では。
別に嫌いなわけではないんですけどね。

この「スカーレットピンパーネル」では遠野あすかさんと柚木礼音さんが大好きだって事です。

長くなった割には文章とっちらかってますが。。。
では今日はこの辺で。


2008.07.21 Mon l 宝塚(星組) l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

babiちゃんへ

北海道から戻って、関西の暑さに参ってると思いきや、
スカピンの熱い観劇記楽しく読ませてもらいました。

う~~ん、良かった良かった元気になってるようで・・・・・・
2008.07.27 Sun l C-BANG. URL l 編集
C-BANGさんへ
今日は凄い雷&大雨でしたね。

私は非常に元気ですよ。
非常に暑いですけどね。

昨日部屋の窓締めてクーラーつけずに昼寝してたら
吐き気がして目が覚めました。
熱中症になりかけてたのかしら(笑)
速攻で水飲みに行きました。

笑い話で終わって良かった。。。
2008.07.28 Mon l babiちゃん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/177-81d0182a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。