上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日、星組「エル・アルコン―鷹―/レビュー・オルキス―蘭の星―」を観てきました。

宝塚初体験の友達を連れて行きました。
結果は・・・途中寝てはりました。
ええ、ええ・・・・・(涙)

今回の星組公演はお芝居の方は一度見ただけで理解するのは難しい内容でしたし、ショーの方も勢いがある感じではなかったので難しいだろうなぁとは思っていたのですが、やっぱりね。
とほほ・・・_| ̄|○ il||li

開演前に私と友達が喋っていると、それを聞いて隣で笑ったりうなずいたりしているおばさまがいらっしゃったので、思い切って喋りかけてみました。
おばさまは安蘭けいさんの会に入っている人だったのですが、「宝塚初めての人この公演につれて来ちゃったの」的な顔されてしまいました。
おばさまは「原作読んだけど初見ではわからなかった。3回目くらいから面白くなってきた」そうです。
「何回くらい観たんですか?」と聞くと「数えられないくらい」と答えてました。
この公演をそんなに観たのか・・・すごいな・・・

そしてそのおばさまから拍手をするタイミングなどをレクチャーして頂きました。
そういうタイミングにも決まりがあるものなのかと初めて知りました。
なので私と友達はそのおばさまが拍手をされたときに一緒に拍手してました。

友達は
「衣装が華やか」
「ラインダンスと大階段を見れたのが感動した」
「歌が上手。滑舌が良くて聞きやすい」
と言ってました。

そして
「群舞はもっときっちり揃ってるのかと思ってた」
とも言われました。

友達も私と同じでショーよりもお芝居の方がいいそうです。
あとは渡してるDVDを観てどういう反応をするかって感じですね。
2007.12.03 Mon l 宝塚(星組) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/26-4fca4de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。