上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日我が家のカレンダーに「B/S」と書いてありました。
母ちゃんに何のことかと聞くと
母:「あんた誕生日やろ。バースデーの意味やん。」
私:「バースデーのつづりにSは出てこんやろ!THや!何のテレビかと思たわ。」
母:「・・・せやなぁ・・・すまんすまん。」
二人大爆笑。

そして先ほど
母:「今大劇場は何やってるん?」
私:「雪組や。今日が初日やったはずやで。」
母:「ZEROか。」
私:「ZORROや!ZORRO!!何がゼロやねん!」
二人大爆笑。

我が家ではこんな会話がしょっちゅう繰り広げられています。
こんな母から生まれてきたbabiちゃんです。


無事にお誕生日観劇してまいりました。

チャイムなった後で
「○○さん、あんな・・・」
と言われた時は、仕事かと思ってドキッとしましたがΣ( ゚∀)ゲッ!!
まぁ仕事だったんですけど、すぐ終わらせて帰りました。


Happy Birthday!

写真は観劇後に阪○百貨店に寄って買ってきたケーキです。
自分の誕生日に自分でケーキ買うって・・・


03/12 23:28に拍手コメントくださった方。
おめでとうコメントありがとうございます。
無事観劇することが出来ました。
今日もやっぱり瀬奈じゅんさんは格好良かったです(痛)





ということで『SAUDADE(サウダージ)』。
やっぱり好きだなぁ。

今日は周りには目もくれず、瀬奈じゅんさんONLYガン見。
スポットが別の所に当たってようが、ただ立ってるだけの時だろうがずーーーーーーーーーっと。

あぁ幸せだった(*´∀`*)

そういえば今日はハニーマンとマッチョマンの後に、Jが客席から出て来るんですが。
(ここのコート脱いだ後の衣装が超好き。男前杉ですよ。)
舞台上がって踊って最後に舞台中央でみんな集まってポーズを決めるんです。
その後曲がすぐ始まって次の場面へ行くんですが、今日はちょっと間があいたんですよね。
あまりにもいつもより長い時間曲が始まらないので、瀬奈じゅんさんがバンドの方を振り返ってました。
客席は笑ってましたが、その後何事もなかったように曲が始まり次の場面へ。
あの間は何だったんでしょうかね。


それでですね。
瀬奈じゅんさんだけをピンポイントで観たら、前回観た時とは違うことを感じたんですよね。
言葉にするのは難しいんだけど。

人はいろんな人と出会いそして別れまた出会い・・・
そのたびに様々な経験をし、人は成長する。
でも結局は自分がどう前に進むかだと思ったんです。

う~ん・・・言いたいことが言葉にできんなぁ・・・

周りに左右されるとかではなく、自分がどう進みたいか。
様々な経験をしたからこそ、今解ることがある。
自分のなりたい未来の自分。
それに向かっていく過程で、何をすべきか。

あかん・・・伝わらんなぁ・・・
日本語って難しいですね。
λ....トボトボ

<3月13日生まれ>

誕生花は たんぽぽ、
花言葉は“軽薄”、
誕生石は サードニクス(sardnyx)、
宝石言葉は“夫婦の幸福”です。

性格:
慎重で決して危ない橋は渡らないタイプ。初めての事や苦手な事に取り組むときはじっくり計画を練り、他の人の様子も確認したうえで行動に移ります。
ただ、いったん動き出してしまえば、集中力があるので、あっという間に目標をクリアするし、仕上がりも完璧なことが多いようです。

恋愛:
心の温かい人ですが、慎重な性格なので思いやりをすぐには相手に示しません。
あくまでも自分の愛を受け入れるとわかって初めて優しい言葉をかけたりするタイプ。
ですから、恋をつかむのも結婚に持ち込むのも非常に時間がかかります。
でも、ゴールインしてしまえば安心して愛情をあふれさせます。
いつも相手の幸せを考え、献身的に世話を焼く人が多いようです。

相性のいい人:
友情に厚い人、地道な人、仲間意識の強い友人、蟹座のA型。

相性の悪い人:
お調子者、短気な人、手の早い男性、牡羊座の0型。

ラッキ-ポイント:
ローズピンク、アルパム帳、実家。








2009.03.13 Fri l 宝塚(月組) l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

babiちゃん、お誕生日おめでとうございます。e-402

お誕生日にじぇいに会えるだなんて幸せですね。
ホントに素敵なバースデー。
今日はじぇい尽くしだったんですね。
ライトが当たっていなくてもガン見v-237

お母様最高っすe-461
2009.03.13 Fri l C-BANG. URL l 編集
C-BANGさんへ
ありがとうございます。
あんまりめでたくないんですけどね(アルマンド@パリ空東京千秋楽)

もうこの公演が誕生日に公演すると知った時から、チケット取るぞと
思いました。
運がいいことに取れちゃったところが凄いなと自分でも思いますが。

昨日はオペラ無しでいけるお席だったので、絶対に瀬奈じゅんさん
だけを観てやろうと、最初から意気込んでました。
とにかく誕生日なんだから贅沢な観劇のしかたをしようと思って。
こんな場面でこんな事してたのね、とか意外と前2回観てた時には
見逃していたシーンが多いことに気づきました。

ライトが当たっていない時は肩で息してはりました。
まぁそれはそれで可愛いなぁと思ったり(激痛)
相当体力いると思いますよ。
踊りまくりやからなぁ。
さらに瀬奈じゅんさん以外の人が客席降りしてきて、音姫すなおさん
がたとえ横にいようとも、舞台上の瀬奈じゅんさんだけを見てました。

うちの母ちゃん気に入ってもらえましたか。
これでも母ちゃんA型です・・・
2009.03.14 Sat l babiちゃん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/273-c6f9f56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。