上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
歌劇 2007年 12月号 [雑誌]読みました。
まだ熟読とまではいってませんが・・・

春野寿美礼さんと真飛聖さんの対談。
いや~
本気で涙ぐんでしまいました( ノД`)・゚・。

実はこの間のグラフでの春野寿美礼さんと瀬奈じゅんさんの対談は、凄く冷静に読めたんですよね。
特に涙も出ずでしたから・・・(゚∀゚)アハハ 

もうねぇ、春野寿美礼さんというお人は本当に・・・( ノД`)・゚・。
(落ち着け)

全ての言葉が真飛聖さんに対する思いやりにあふれてましたね。
「そこにあなたが居てくれるだけでいい」
(ニュアンスです)(はっきりした言葉は覚えてないもんで)

こんな言葉を憧れの人から言われたら、そりゃ泣いちゃうよね。
私も読んでて泣いちゃいました。

他にもいろんな方から春野寿美礼さんへのメッセージも載ってましたが、そこを読んでまた涙・・・(TДT)

実は私は歌劇定期購読組ではありません。
でも今月号は買って良かった( ノД`)・゚・。
2007.12.07 Fri l 宝塚(その他) l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

こんにちは
ブラリと寄りました
2007.12.07 Fri l ももこ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/31-7742fa05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。