上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日16時半公演観てきました。

客席には元星組の朝峰ひかりさん(?名前に自信なし)と花組の眉月凰さんがいらっしゃいました。

このチケットを取ったのは柚希礼音さんが真ん中のショーが観たかったからです。

以下感想など。
(私個人の感想です)
(私とは意見が違うわっ!って方もいると思います)
(それでもいいという方はMOREへどうぞ)






まずは席が悪かった・・・_| ̄|○ il||li
結構前の方の列だったんだけど、上手最端席だったので音響が悪いせいか、セリフや歌詞が聞き取りにくくて、なかなかその世界に入り込むことが出来ませんでした。
残念・・・

でもそれは仕方ないこととして。
お芝居は轟悠さんが主演のバージョンを映像で見たことがありましたが、だいぶ前のことだったので、どんな話かあまり知らずに行きました。
観てる間に少しずつ思い出してきましたけどね。
内容としてはベタっつうか、後の展開が非常に読みやすい物語で。
何も考えずに楽しめる作品でした。

柚希礼音さんは見た目超カッコイイんですけど!!∑(゚∀゚ノ)ノキャー
どうしよう、好みの顔過ぎる(ノ∀\*)キャ
もうそれだけで全てを許せてしまう私はアホですな・・・
憎めないキャラですしね。
可愛いんだよ(´∀`*)ウフフ

夢咲ねねさんは予想以上に最初の方のサンドリーヌ(だっけ?)が似合ってて。(笑)
変身後はちょっと美しすぎるんでないかい?ってくらい綺麗で。

そりゃ・・・え~っと・・・(ガサゴソガサゴソ)・・・←パンフを探してるらしい

ジェラールが惚れてもしょうがないだろうっていう美しさでしたわ。
意外とこの二人の掛け合いが面白くて、客席で笑ってました、私。
特にジェラールが「なら家にいりゃいいじゃねぇか」ってところが好きです(*´∀`)

そして凰稀かなめさんと彩海早矢さんの同期コンビ。
この二人の空気感とか間とかがすごく息があってて、友達って感じも自然にしてて。
さすが同期だという感じ。

3人がサンドリーヌに会いに初めて図書館に行った時にいる女性を見て鼻血吹いてるマークが可愛かったです。
最後は手に血が付いてないか確認して「(*´∀`)」って笑うの。
マークが鼻押さえて上向いてる時、ジェラールがマークの首の後をポンポンたたいてたし。
芝居が細かくってね。
超可愛いんですよ、ホンマに。
よかった上手席で←さっき文句言ってなかったっけ?

ただマークとスティーブの衣装がたまに「それでいいのか?」っていうのがあったんですよね。
非常に残念。

全体的に「初期化」とか「出荷前の状態」とかいう言葉がいっぱい出てきて多少違和感はありましたが、結構楽しめました、このお芝居。



続いて今回のメインのショーでございます。
これを観るために会社半日有休取ったと言っても過言ではないくらいです。
湖月わたるさんが主演の時のは映像で見たことありましたが、覚えていたのはつなぎでタップ踏んでる湖月わたるさんと、スカウトする安蘭けいさんの姿くらいかな。

最初に靴は着替えるところの靴下は、あれは狙ってあれなんですよね?
派手な靴下でしたから。

場面ごとに詳しくはあまり覚えていませんが、進展の場面が好きです。
タキシードで踊るところ。
みんな格好良いのですよ~

あとはデュエットダンスのリフトの回転の速さにビビりました。
すげぇな。
あれは自然に拍手してしまうくらいすごかった。

そして最後の方にある3人の場面。
「夢C」が好きです。
3人の並びが本当に綺麗で。
ポーーーッとなりながら観てました。
ここのの中では胸の前で手を組んでましたね。

この場面、夢咲ねねさんパールヴァティーって役名なんですね。
なんだか3×3EYESのパイちゃんを思い出したわ(歳バレるっちゅうねん)


まぁこんな感じです。
始まったばかりなので、あまり詳しくは書きませんでしたが楽しかったです。
2ヶ月半振りに宝塚の舞台を観て、やっぱり好きだなぁと再確認した次第でございます。

2009.10.09 Fri l 宝塚(星組) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/350-c7f44a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。