上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
火曜日の貸切公演観てきました。
瀬奈じゅんさんにとって宝塚生活、最後の貸切公演だそうです。
司会はふづき美世さんでした。


緞帳

作品の感想とかいうより、今思うことなど。
(ちょっと早すぎるかもなので、それでもいいという方のみどうぞ)






行きの飛行機が遅れてどうなることかと思いましたが、無事観ることが出来ました。
(実は帰りの飛行機も遅れた・・・)


なんと2列目という奇跡的な席で最後観ることが出来ました。
だからオペラグラスもいらなくて。
しかも目の前の銀橋に瀬奈じゅんさんが止まる瞬間がよくあって。

初めてです。
客席で瀬奈じゅんさんに向かって「念」を送ったのは(笑)

「あなたが笑顔でいてくれるから、
あなたも頑張っていると思うから、
私も頑張れるんですよ。
本当にありがとう。」


と。
まぁ、届きませんがね。。。


実は私。
10㎏痩せたら人生初のファンレターってやつを書こうかと思ってたんですよ。
でもそれが達成出来たのが昨日とかで。
もう千秋楽まであと少しなので、どこにお手紙送っていいのやらわからなくって・・・

ということで、達成出来るかどうか不安だったので客席から念送ってきました(笑)


瀬奈じゅんさんの宝塚での男役姿を見るのは最後でしたが、今は結構スッキリとした気持ちです。
自分が観に行けるだけは行ったと思うし。
まだ千秋楽終わってないけど、千秋楽は観に行かないけど。
でもなんか前向きな気持ちになれてます、私。


瀬奈じゅんさんという人が宝塚の生徒さんにいると知ってから約3年。
この人好きかもと思って約2年。
出会えたのは奇跡かも。
現役時代に出会えてラッキーでした。
舞台を生で観る機会に恵まれたことは幸せだった。

瀬奈じゅんさん。
素敵な舞台をありがとう。
これからもずっと大好きです。


2009.12.25 Fri l 宝塚(月組) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/385-977b99ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。