上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日書いた記事、何故かアップされてなかった。
どうしようか迷ったけど、自分が感じた正直な気持ちだから記録のためにもアップします。


今日の記事は超暗いし、うざいです。
それでもいい方だけどうぞ。













アンナ・カレーニナを観ました。
内容もほとんど知らずに。
こんな話だったのね。

あらためて私は感情が乏しい、母性本能が無いんだと痛感しました。
数年前、母に言われたことがあります。

「あんたは本気で人を好きになったことがないから、泣けないんだ」

何のお芝居観たときだったか忘れましたが。
今日「そうなのかもしれない」と思いました。

それと同時にちゃんと正面から人と向き合おう、そしてもっと人を好きになりたい、愛したいと強く思いました。

自分ではそんなつもりはなかったけど、どこかで傷付くことを恐れて人と深い関わりを持たないように、自分にガードをかけていたのかもしれない。

これが私が今日アンナ・カレーニナを観て感じた事です。
ヤバイくらい落ち込んだ…
2011.01.16 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://takarazukajunsena.blog26.fc2.com/tb.php/474-66c42554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。